HOME > コース紹介 > アスリートコース

コース紹介

クリエイティブ総合学科:定員40名/3年制/男女

アスリートコース

FSG高等部オリジナル選手育成プログラムで
即戦力となるバスケットボール選手を目指す!

本コースは、高校の授業にバスケットボールの実技、理論・戦術、スポーツ心理学、ウエイトトレーニングなどをカリキュラムに組み込み、バスケットボール選手として活躍するために必要となるトップレベルの知識・技術を学びます。

コースの特徴

01
バスケットボールのハイレベルな技術を習得できる!
プロバスケットボール選手や現役のユースチームのコーチ陣による指導を年間を通して行い、個々の能力を最大限に伸ばすトレーニングメニューを作成し、実践していきます。
02
バスケットボールやスポーツに関する授業時間が充実!
午前は高校の授業、午後はバスケットボールの授業を中心としたカリキュラムになっており、放課後の活動と合わせ、練習時間・練習量を確保できます。
03
将来、プロや進学など様々な進路選択ができる!
プロバスケットボール選手を目指すとともに、大学(スポーツ推薦)・専門学校などへの幅広い進路選択が可能です。また、在学中に毎年行われるプロリーグのトライアウトに挑戦します。

バスケットボール界から注目を集める”アスリートコース”

  • 一般社団法人バスケットボールジャパンアカデミー 代表:東 英樹
    バスケットボールは、人間が考えたスポーツの中で最高傑作のスポーツです。今回新設されるアスリートコースで充実した学校生活を送り、このスポーツを極め、将来”世界最高峰のリーグで活躍する”人材に育って行くことを期待しています。福島から世界へ。
  • 福島ファイヤーボンズ ヘッドコーチ:森山 知広
    将来プロバスケットボール選手やコーチ、またはバスケットボールに関わる仕事をしたいと思っている志の高い生徒達と一緒にバスケットボールが出来ることを楽しみにしています。福島ファイヤーボンズも精一杯サポートしていきます。共に頑張りましょう。
  • 福島ファイヤーボンズユース ヘッドコーチ:安藤 太郎
    将来プロスポーツ選手になるには、明確な目標と日々の行動が重要だと思います。的確なプログラムの下、スキル・フィジカルを鍛え、戦術を学ぶことがプロ選手という大きな目標に近づく唯一の方法です。大きな目標を達成するということは簡単なことではないですが、みなさんのチャレンジを楽しみにしています!
オリジナル教育システムで実力をつける3年間

福島ファイヤーボンズユースとは:
福島から世界で活躍する選手を育てるため、福島ファイヤーボンズと連携しカテゴリごとの特徴に合わせて一貫指導をしているチーム。現在、ジュニアユース(U-15)・ジュニア(U-12)・キッズ(U-9)があり、2020年の東京オリンピックに向けU-18ユースチームの設置が検討されている。

タイムテーブル例

  • バスケットボール実技
    一流のスキルをもつ講師陣が、生徒一人ひとりのレベルや個性に応じた技術指導・戦術指導を行い、個人のスキルアップとチーム力の向上を図ります。
  • ウエイトトレーニング
    高いパフォーマンスを引き出すために必要な身体づくり。そのために欠かせないトレーニングプログラムを個々のメニューを作成し実施します。
  • テーピング実習
    ケガの応急処置、再発防止、予防などに使われるテーピングの知識を講義を交えながら実際に実習を行ないます。

時間割一例

1 英語Ⅱ 地理A 数学Ⅱ 国語 スクーリング
総合学習
2 生物 古典 古典 情報Ⅱ
3 数学Ⅱ 美術 英語Ⅱ 地理A
LUNCH TIME
4 バスケットボール戦術 バスケットボール実技 スポーツ心理学 バスケットボール実技 スクーリング
総合学習
5 ウエイトトレーニング バスケットボール実技
6

上記タイムテーブルはモデル授業であり、変更の可能性があります。

学校説明会のお申込み資料請求のお申込み
資料請求 資料請求 資料請求 アスリートコース学校説明会&U18体験練習会 ふくしまデザインコンテスト2017 マンガ・ゲーム分野のIT技術を活用した早期専門教育による人材育成事業 中学校の先生方へ 保護者の皆様へ 制服について よくあるご質問 福島ファイヤーボンズ 一般社団法人福島スポーツアカデミー